特集SPECIAL CONTENTS

「ベレッタ、ディーラーミーティング」開催

 

株式会社サイトロンジャパン(東京都新宿区)は2019年11月7日(金)、「ベレッタ、ディーラーミーティング」をぐんまジャイアント総合クレー・ライフル射撃場(群馬県富岡市)にて開催した。

 

本イベントの為にイタリア BERETTA社よりCOMMERCIAL MARKET MARKETING & SALES DIRECTOR「Daniele Piva(ダニエル ・ピバ氏)」、INTER NATIONAL SALES MANAGER「Marcos Fernandez(マルコス・フェルナンデス氏)」が来日し、”DT11 GOLD”の日本初公開、及び2020年のニューモデルである”694”を発表した。

 

希望者による”DT11 GOLD”の試射(射撃場備付銃を使用)や、マルコス氏による”694″のプレゼンテーションは参加者に好評で、大盛況のうちに幕を閉じた。

日本上陸が待ち遠しい“694”だが、詳細が分かり次第お知らせする。

 

 

 

 

 

 

ニューモデル”694″をプレゼンテーションするマルコス氏。同氏の熱心な説明に、参加者達も自然と力が入る。

 

 

 

 

 

 

サイトロンジャパンがBERETTA社から贈られた、2016年度年間最優秀賞の記念プレート。

“DT11″デザインにリオオリンピッククレー射撃のメダリスト達のサインが彫り込まれている。

 

 

 

 

 

 

ベストセラーモデル”DT11″をベースに、全世界325挺限定生産の”DT11 GOLD”(TRAP:250挺、SKEET:75挺)。

 

2012年に販売を開始した名銃”692″の後継モデルとなる、クレー射撃に特化した”694″

据銃中の周辺視野が向上するストックやレバーを新設計し、最適な重量配分を実現する新デザインの機関部を採用するなど、”692”を大幅にアップデートしている。

今春に日本での発売を予定している。

取材協力:サイトロンジャパンぐんまジャイアント総合クレー・ライフル射撃場