利用規約

フォーバイフォーマガジン社の運営するWEBサイト(以下、「当サイト」と略します)は、以下の規約に基づいて、お客様にサービスを提供いたします。お客様が当サイトを利用される場合はこの規約に同意されたものとされますので、本規約をよくお読みください。また、お客様が当サイトの現在、または将来のサービスをご利用になる場合、当サイトの規約にも従うものとします。

ー 著作権について 当サイトに含まれるすべてのコンテンツ(文字・画像・グラフィック・ロゴ・アイコン・各種デジタルデータ)は、株式会社フォーバイフォーマガジン社(以下、「当社」と略します)に帰属します。これらは日本の著作権法によって保護されています。当サイトに提供されている情報および画像等の無断転載はお断り致します。
ー 利用許可とサイトへのアクセスについて 当サイトは、当社からの書面による許諾を得た場合以外、当サイトのすべてのコンテンツをキャッシュ以外のダウンロードや内容を変更しないという制限のもとに、当サイトへアクセスし利用することを認めます。この利用許可にはコンテンツの転売、商業目的での利用、製品リスト、解説や価格などの収集や利用、当サイトのコンテンツの二次利用は一切含まれません。 当サイトのすべてのコンテンツは、当社からの書面による許諾を得ないかぎり、商業目的での複製、複写、再販、アクセスを含む利用はできません。また同様に、すべてのコンテンツはフレーム内に表示し取り込む事はできません。当サイトの製品、サービスは他者に不正や誤解を招く、または名誉を毀損したり不快感を与えるような方法でない場合に限り、当サイトにリンクを作成する制限付きで取り消し可能な非独占的権利を認められています。当サイトと当社のすべてのコンテンツは、書面による許諾が無い限りリンクの一部として使用することはできません
ー 掲載内容について 当サイトは、可能な限り掲載した情報に正確性を保つよう努めています。しかし当サイトのコンテンツの完全性・信頼性・最新である・誤りがないということを保証するものではありません。
ー 第三者による提供について 当サイトでは、当社以外の第三者による店舗、サービス等の提供および広告の掲載、サイトへのリンクを行う事があります。しかしそのような第三者の商品、サービス、WEBサイトの掲載内容等の保証はいたしません。当社はそのような第三者の商品、サービス、コンテンツに対しいかなる責任も負わず義務が生じることもありません。
ー 免責事項 別途書面による規定がないかぎり、当サイトおよび当サイトを通じて、お客様が利用可能なすべての情報・コンテンツ、商品、サービスは当社が「現状有姿」および「提供可能な限度」にて提供します。当社は、別途書面による規定がないかぎり、当サイトの運営、当サイトに掲載されたあらゆる情報、商品、サービスに対し明示的・黙示的にかかわらず、いかなる種類の表明も保証もいたしません。お客様は、ご自身の責任で当サイトをご利用になることを明示的に同意されたものと見なします。 当社は適用される法律によって認められる限り、商品特性および特定の目的に対する適合性の黙示的な保証を含みこれに限定されない保証を、明示的・黙示的にかかわらず一切いたしません。当社は当サイトに掲載されたあらゆる情報、商品、サービス、当サイトや当社から送信された電子メールが、ウィルスその他の有害な要素に感染していないことを保証いたしません。当社は、直接的、間接的、付随的、懲罰的、必然的な損害を含みこれに限定されない、当サイトの使用から生じるいかなる種類の損害に対しても責任を負うものではありません。
ー 準拠法 当サイトをご利用いただいた場合、日本の国内法における法の抵触の原則にかかわらず、この利用規約、およびお客様と当社または関連会社との間に起きる可能性のあるあらゆる紛争について、これを規制することに同意したものとします。
紛争 当サイトへのアクセス、当サイトを通じた商品、サービスの購入に何らかの点で関連する紛争に関しては、すべて東京地方裁判所を管轄裁判所として指定します。ただしお客様が何らかの方法で当社の知的財産権を侵害、または侵害の脅威を与えた場合は、当社はいかなる裁判地のいかなる裁判所にも差し止め、またはその他適切な救済を求める事ができることとし、お客様は当該裁判所における専属的裁判権および裁判地に同意したものとします。
サイトの運営方針・変更・可分性 当サイトに掲載されている「利用規約」や「プライバシーポリシー」、その他当サイトの運営方針をよくお読みください。これらは当サイトに対するお客様のご利用も規制するものとなります。当社は当サイトのあらゆる情報、利用規約、方針をいついかなるときも変更できる権利を保有しています。この規約の一部が不正または無効である、何らかの理由で施行できない場合にはその規約は可分であるとみなされ、それ以外の規約の有効性および拘束力に影響を及ぼすことはありません。 [2012年3月31日更新]